Yellow Guitar

そろそろ音楽をやめようと思う

Sorosoro Ongaku o yameyō to omou

Rakugo German Premiere
Shin'ichi Ono
2017
89 min.
Inhalt

健一は日々小さなクラブでギターライブをしていたが、結果がなかなか出せずにいた。ライブの収入では生計を立てることもままならず、それに加えてもう若くもない。健一は音楽を諦めて楽器を売り、安定した職に就くことを決める。しかしそれもそれほど上手くはいかず、事態はますます悪い方へと向かっていく。ある夜、妻にすすめられて、あるクラブでのライブへ足を運んだ健一はそこで、音楽をすることについて学び、人生の意味を知ることとなる。

Sprache & Untertitel
  • Untertitel Englisch
  • Sprache Japanisch
  • Übersetzung Original mit Untertitel
Mehr Details

Making of

Das

Making of

なぜ人は音楽をするのか?誰かのため?自分のため?才能があるから?でもどうして人気が出ないのか?そしてなぜ人は簡単に音楽を諦めるのか?映画の中では、これらの問いに次から次へとミュージシャンが直面する。主演を務めるのはミュージシャンであるダイナマイト☆ダイキである。「そろそろ音楽を辞めようと思う」はすでに金沢映画祭にて成功を収めている。

Spielzeiten

Im Kino